BONNOH FRACTION 14

世の中に寝るより楽はなかりけり
浮世の馬鹿は起きて働く

MacPorts の Suibversion で毎回アップデートの度に +mod_dav_svn が外れる件

MacPorts のアップデートを行うと、、、

$ sudo port sync
$ sudo port upgrade outdated

Subversion のバージョンがマイナーバージョンでも上がってると何故か +mod_dav_svn の variants が外れてインストールされてしまう…。

$ port installed | grep subversion                                           
  subversion @1.6.1_0+mod_dav_svn
  subversion @1.6.2_0 (active)

激しく最低です。

調べたところ、/opt/local/etc/macports/variants.conf にデフォルトで設定したい variants を指定しておけば、可能であればインストールされる ports すべてに対して適用されるらしい。

variants_conf
グローバルに適用される、オプショナルな variants を定義したファイルの位置。このファイルに書かれた内容は、可能であれば、インストールされる ports の全てに対して適用されます。
Default: ${prefix}/etc/macports/variants.conf
$ more /opt/local/etc/macports/variants.conf                                         
# To specify global variants to use for all port builds,
# customize this file to list variant settings you want.
#
# Be sure to uncomment/define the variants_conf setting
# in the system wide ${prefix}/etc/macports/macports.conf
# file or in your personal ~/.macports/macports.conf to
# point to this file to enable this feature.
#
# Any variants specified here that are not supported by
# a port will just be ignored. Multiple variants can be
# specified per line, or one per line is also allowed.
#
# Example:
# +ipv6 +no_x11

+mod_dav_svn

とりあえずこれで運用してみる。

  • にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ

© 2004-2014 fraction.jp & Yuanying

This website was created with Webby