BONNOH FRACTION 14

世の中に寝るより楽はなかりけり
浮世の馬鹿は起きて働く

Flashを表示するTracプラグイン

前置き

昨日、Pythonの本を買ったので早速Tracのプラグインを作ってみた。TracのWIki中でFlashを表示するためのマクロである。なにげに110行も書いた。

概要

Tracでは生のHTMLをWiki中に貼り付けることができるものの、objectタグに対応していないため、Flashを貼り付けることができない。そこでこのFlashViewプラグインを使う。

インストール

FlashViewプラグインをダウンロードし、Tracプロジェクトのpluginフォルダに保存する。

また、最新版のインストール方法は、ソースを以下から入手しコンパイルする。

$ svn co /repos/trac/trunk/plugin/flashview-plugin flashview-plugin
$ cd flashview-plugin
$ python setup.py bdist_egg
$ cp dist/FlashView-VERSION-py2.4.egg ~/path/to/project/plugins/

使い方

[[FlashView(file, width, height)]]

file引数はImageマクロと同じように、URLや添付ファイル名を受け付ける。

例えば、

[[FlashView(OtherPage:foo.swf,400,300)]]    # if current module is wiki
[[FlashView(base/sub:bar.swf,400,300)]]      # from hierarchical wiki page
[[FlashView(#3:baz.swf,400,300)]]            # if in a ticket, point to #3
[[FlashView(ticket:36:boo.swf,400,300)]] 
[[FlashView(source:/FlashViews/bee.swf,400,300)]]  # straight from the repository!
[[FlashView(htdocs:foo/bar.swf,400,300)]]    # FlashView file in project htdocs dir.

残念ながらwidthとheightは必須である。

TODO

  • またしてもXSS脆弱性がある気がする。なんか簡単に直すAPIがあるっぽいけどよくわからーん。助けて!

関連エントリ

© 2004-2018 fraction.jp & Yuanying

This website was created with Webby